たくさんのことを学んだ社会見学

たくさんのことを学んだ社会見学

10月19日(火)に4年生は社会見学に行きました。

環境保全センターでは、宇部市で集められたごみを処理する様子を見学し、大きなごみクレーンや深いごみピットに子どもたちは興味津々でした。青少年会館ではプラネタリウムを見ました。月の動きや星座の数を知ることができました。生活安全ふれあい館では、事件・事故が起こった時に110番の電話の仕方を実際に公衆電話で体験しました。

お弁当を常盤公園で食べた後に、石炭記念館へ行きました。石炭を採掘していた坑道や道具などが展示されており、一生懸命メモを取りながら学ぶ姿が見られました。

子どもたちはそれぞれの施設で体験しながら学び、とても充実した1日を過ごすことができました。

2IMG_1442.JPG3IMG_0077.JPG4DSC00090.JPG5DSC00106.JPG6DSC00117.JPG