1年生で「SDGs環境教育~水について」講演会

本日、水道局の方に来ていただいて、SDGsにつながる講演会を実施しました。

1年生は、3年前に同じ講演会を聴いている生徒もいて、水について多くの情報を聴いていました。

これから、名札についているバッチの意味(SDGs)を意識しながら、自然愛護や環境保全について取り組んでほしいと思います。

【生徒の感想】

1年男子

 水は貴重な資源なので大事にしたいと改めて思いました。これからも無駄な使い方をせずに、遊びで使用することをしないように気をつけたいと思います。

1年女子

 台風が来ると言われたときに、あわててペットボトルを買ってきたけど、普段から災害に備えておくことが大切だと感じました。これから、シャワーで水を使うより、お風呂の中の水をできるだけ使おうと思いました。

SDGsの2030年までに世界の達成目標に向けて、少しずつ課題をクリアしていこうと思いました。

 

IMG_0779.jpg

 

IMG_1673.jpg

IMG_3711.jpg