学校キャラクター「かみはなちゃん」

「かみはなちゃん」は10年位前に作成されました。当時は、コミュニティ・スクールのイメージキャラクターとして作られましたが、いつの間にか神原中学校のキャラクター的存在となりました。当時の美術部3年生が中心となって制作し、ネーミングも生徒が考えました。

頭の桜は「校章」、胴体は「校舎」と「コミュニティ」、頭から伸びている線と星は「学校」と「地域」のつながりを表しています。

20230116101855-0001.jpg