平成29年度第1回厚東川中学校学校運営協議会

4月19日(水)第1回厚東川中学校学校運営協議会が行われました。会長、副会長には昨年度に引き続き、吉富茂壽会長、岸田清副会長、村谷啓介副会長が選出され、他12名の委員が決まりました。学校長からは、学校運営協議会・学校経営について 昨年度の取組をさらに充実・深化させる。重点的取組事項として、防災教育、危険マップづくり、メディアコントロール、夢太鼓、紙づくり、夢KAWAボ、オンライン英会話、NIE、ICT教育の活用に取り組むとありました。質疑応答では、子どもたちの地域行事参加のあり方、全国中学校文化祭参加の支援方法、通学路の危険マップづくりと合わせて、自分の身を守るためのKY活動の一環で『ヒヤリハットの導入』を行ったらという意見がありました。今後も、子どもたちの育ちを支援することを目的に「学校を核とした地域づくり・地域とともにある学校づくり」を目指し、学校・地域・行政が連携して頑張ります。

IMG_1370.JPG