3年生が、昔の上宇部小学校について学びました。

3年生が、昔の上宇部小学校について学びました。

11月29日(木)、宇部市ふるさとコンパニオンの会の脇彌生先生をお迎えして、3年生が、昔の上宇部小学校について学習しました。

145年前の1873(明治6)年1月に宗隣寺で授業が始まり、翌年、中尾に宇部小学校ができた。その後、宇部尋常高等小学校と改め、133年前、寺の前(現在の上宇部中学校の所)に校舎が移ったた。81年前に、宇部市立上宇部小学校と名前を改め、石炭を掘ったことが原因で地盤沈下がおこり、62年前に、現在の場所に新校舎を建て引越した。

その他、昔の授業の様子や生活の様子についてなど、いろんなお話をしていただきました。脇先生、ありがとうございました。

1129mukashi02.jpg