「すごくクオリティの高い協議でした」 いじめ問題対策会議 7月22日

いじめ問題の対応や未然防止の取組の検証を行うための、本年度第1回の会議を開催しました。
 市教委スクールソーシャルワーカー、スクールカウンセラー、コミスク会長さんと、校長、教頭、生徒指導主任、教育相談担当、養護教諭が参加しました。6月に行ったいじめアンケートの結果といじめの事例をもとに、大変内容の濃い協議を行いました。
 今後、本校のいじめの状況の保護者への周知や子どもたちの心の教育等について、さらに踏み込んだ取組を行います。
 表題は、スクールソーシャルワーカーさんの会議のご感想です。対策会議は毎学期実施し、いじめを許さない上宇部小学校にしていきます。

 

IMG_7464.jpg