人権教育参観日・講演会(11月21日)

人権教育参観日・講演会(11月21日)

 全校が、人権について考える参観日を実施しました。それぞれの学年に応じた内容で、人権について真剣に考えました。今日の参観日は地域の方々も多数参観に来られました。授業後、山口大学教育学部の霜川先生に「山口市内でこんな二組の親子に出会いました」という演題でお話を聞きました。親の姿(行動)を見て子どもは育つ、子どもの悪いところばかりを言うのではなく、いいところをしっかり見て自己肯定感を高めることが大切であると話されていました。