2学期のスタート

長かった夏休みも終わり、今日から2学期です。始業式では、全校児童が静かに並んで入り、おしゃべりをする児童がいません。

校長先生から、二宮金次郎(のちの二宮尊徳)のお話がありました。「積小為大」小を積んで大と為すこと、つまり、小さな努力を積み重ねて、大きな目標に近づくという内容でした。

そして、校長先生から子どもたちに「なぜ勉強するの?」という宿題が出されました。

170901sigyousiki01.jpg170901sigyousiki02.jpg