「味覚の授業」がありました

「味覚の授業」がありました

 6月24日(月)に、レストランCAPTAINのオーナーシェフの藤谷様を講師にお迎えし、4年生を対象に味覚の授業を行いました。食べ物を口にするときは五感と五味を駆使して、心で感じながらいただくことが大切であることや、つくってくださっている方や他の生き物たちの命をいただくことに感謝する気持ちをもつことが大切であると教えていただきました。また、実際に、塩味、甘味、苦味、酸味、旨味などを味わう体験をさせていただきました。ありがとうございました。 mikakuc.JPGmikakub.JPGmikakud.JPGmikakue.JPG