小中一貫教育に向けて

小中一貫教育に向けて

 8月27日(火)の午後に上宇部中学校において、上宇部中学校区の3校(上宇部中、琴芝小、上宇部小)による小中合同研修会がありました。研修内容は、大きく3つで、1つめは綱紀保持の研修として市教委の岡崎指導主事を講師に「教員による言葉の暴力」について研修しました。2つめは各部会に分かれて小中連携カリキュラム等について協議しました。3つめは本校の岡田教諭によるAFPY(山口県独自の体験学習法)の研修でした。3校の教職員の親交も深まり、有意義な研修会でした。皆さんお疲れ様でした。

DSC00097.JPGDSC00098.JPGDSC00100.JPGDSC00106.JPGDSC00121.JPGDSC00123.JPG