水木しげる先生の追悼コーナー

12月1日、悲しい知らせが入りました。「ゲゲゲの鬼太郎」の作者「水木しげる」さんがお亡くなりになったというニュースです。原作がマンガで、テレビアニメも有名なので、学校図書館には関係がないようですが・・・本校にもあります!小説版ともいうべき鬼太郎本が!「トイレの花子さん」に代表にされるように小学生はこわい話が大好きです。そういう理由で貸出がよくあるシリーズです。新聞の切り抜きを貼り、下に本を並べました。記事を読んで水木さんのバックボーンを知り、戦争体験など他の著作にも興味がわくことを願いながらコーナーを作りました。s-水木図書2.jpg