電気がビリッときた! 高専出前授業 1月19日 

宇部高専の出前授業を5年生が受けました。

今回のテーマは、電気をためるコンデンサーを作ってみよう、です。

コンデンサーは電気をためたり放出したりする電子機器には欠かせない部品です。

スマホやゲーム機には600個ものコンデンサーが使われているそうです。

コップとアルミ箔を使って簡易なコンデンサー模型を作り、電気を少しためて手で触ってみる実験を行いました。

結構な衝撃があり、みんなびびりながらも、歓声を上げていました。

子供らしい楽しそうな反応に、指導してくれた高専生も喜んでいました。

5年生では理科で電磁石の学習があります。電気についての関心が高まり、一層意欲的に学んでくれることを期待しています。

Q:「どのくらい勉強したら高専に入れますか?」 A:「高専に入るには、普通に頑張っていたら入れるよ。」「算数や理科好きな人が多いよ。」

Q:「発明もするのですか?」 A:「発明ができるように頑張っています」

という、Q&Aもありました。

高専001.jpg高専002.jpg高専003.jpg高専004.jpg高専005.jpg高専006.jpg高専007.jpg