「まなびーや」で食の大切さを学びました

「まなびーや」で食の大切さを学びました

 29日(月)に上宇部ふれあいセンターにおいて、上宇部学び舎「まなびーや」(上宇部校区社会教育推進委員会)の主催で「あなたの知らない学校給食の世界~上宇部小学校編~」の講座が開講され、本校栄養教諭の河野が講師を務めました。講話の内容は給食の調理に関することや人気メニュー、食育の取組についてでした。特に、「へら塩(減塩)」については、日頃、口にしている即席の味噌汁やスープ、カップラーメンに含まれている塩分の多さに受講生達もビックリでした。最後に、出汁の利いた塩分控えめの味噌汁をみんなで試食しました。大切な「食」について考えることができました。

CIMG6498.JPGCIMG6501.JPGCIMG6502.JPGCIMG6507.JPG