いじめの未然防止に向けたアクションプランを作成しました。

いじめの未然防止に向けたアクションプランを作成しました。

いじめを減らしていくためには、「いじめを生まない」という未然防止の考えに立ち、子どもたち全員を対象にした取組を行う必要があります。そこで、上宇部小学校では、いじめの未然防止に向けた年間取組計画(アクションプラン)を作成しました。

いじめの未然防止に向けて育みたい3つの視点として、「いじめを許さない心情」を育むこと、「自己肯定感・自己有用感」を高めること、「コミュニケーション能力」を高めることを重視しました。

そして、3つの視点を育むために、道徳や学校行事以外に「児童会主体の取組」「コミュニティスクールと協同した取組」という手立てを加えて、各学年で取り組む内容をまとめました。

このアクションプランに基づき、いじめの未然防止に向けて、全教職員でしっかり取り組んでまいります。

★H30.04 上宇部小 いじめ防止基本方針.pdf

 

アクションプラン1年 (上宇部小).pdf

アクションプラン2年 (上宇部小).pdf

アクションプラン3年 (上宇部小).pdf

アクションプラン4年 (上宇部小).pdf

アクションプラン5年 (上宇部小).pdf

アクションプラン6年 (上宇部小).pdf

※平成29年度やまぐち総合教育支援センター 子どもと親のサポートセンターと山口市立大内小学校の協同研究「『いじめの未然防止』に向けた計画的・総合的な取組に関する研究」を参考にして作成しました。