支援ボランティア始まる 12月16日

子どもたちの生活や学習を、教員等とともに支援する、支援ボランティア制度が本校でも始まりました。

これは、宇部市が主催する取組で、これまで既に他の地域では活動が始まっていました。

本年度は、上宇部地域も対象となり、希望者に対して数回にわたり研修を実施され、この度、実際に学校で活動を始められました。

現在は、長尾さんと島袋さんのお二人が活動されています。

授業中に、教師の下で子どもたちに声かけをしてくださったり、教師の補助をしてくださったりしています。まさに二人目の先生役です。学級全体の子どもたちに積極的に支援をしてくださっており、学校としても頭の下がる思いです。本当にありがとうございます。

今後、さらに人数が増えていくとありがたいです。やってみたいと思われる方は、学校やお二人にお問い合わせください。

IMG_8807.jpg