7月15日の給食はフランス風?

今日の給食のラビゴットソースは、フランス料理に使われるソースの1つで、酢、食用油、野菜のみじん切りから作られます。お肉にもかけて食べられています。名前のラビゴットとは、フランス語で元気を出せる回復させるという意味があります。夏野菜も入っているので暑さで疲れた体を回復してくれます。

とうがんのスープ、れいとうみかん、白魚のラビゴットソース

7月15日の給食.JPG