もし大地震が発生したら  地域連携防災訓練 11月4日

 

本校は災害発生時の避難場所に指定されています。
4月の熊本地震や2週間前の鳥取地震など、地震災害がより身近になった今、地震に対する避難訓練や避難所としての訓練の必要性が高まっていました。
そのような中、初めての地域と連携した防災訓練を実施しました。児童は災害に関する危険予測学習(KYT)の後、運動場に避難する訓練を、地域は避難所を開設して体育館に入るまでの初動の動きを訓練しました。
この訓練をきっかけにして、さらに訓練を重ね、災害に強い安心できる上宇部地域とするために、学校としてもできる限り協力するとともに、自らの命は自ら守る危機意識の高い児童を育てていきたいと思います。
bousai003.jpgbousai001.jpgbousai002.jpg
bousai005.jpg
bousai004.jpg
bousai008.jpgbousai009.jpgbousai010.jpgbousai011.jpgbousai012.jpgbousai013.jpg