交通安全KYT学習  9月23日

 

2学期最初の参観日・学級懇談会を開催しました。
3年1組では、参観授業として交通安全のKYTという授業を行いました。KYTとは危険予測学習といい、イラストや写真で危険な状況を示し、その場面に隠された危険や危険から身を守る方法を話し合う学習です。
本校でも夏休みや2学期に交通事故が起きています。交通量の多い細い道路も多く、特に飛び出し事故が心配されます。
そこで、本校では2学期からこのKYT学習に力を入れて行くことにしました。KYTは交通だけでなく、防災や防犯教育でも行うことができます。KYT学習の取組により、本校児童の危険予知能力を育て、自らの命を自ら守る意識を高めて行きたいと思います。

IMG_9971.jpgIMG_9967-2.jpgIMG_9969.jpg