インフルエンザによる学級閉鎖について(お知らせ)

インフルエンザによる学級閉鎖について(お知らせ)

現在、全校的に、かぜ及びインフルエンザにより、児童の欠席・早退が多くなっています。

本日(1月29日)、1年3組については、欠席・罹患状況から、1月30日(火)~2月1日(木)まで、学級閉鎖の措置をとることとしました。

つきましては、かぜ・インフルエンザの予防及び健康上の配慮のため、次の留意事項を御確認いただき、御理解・御協力のほど、よろしくお願いいたします。


1 朝、熱が目安として37度以上ある場合、体調が悪い場合は、無理をせず、学校を欠席し、受診してください。
2 症状が出たら、早めに受診をし、感染が確認された場合は、学校にお知らせください。
3 規則正しい生活を心がけるとともに、手洗いやうがいの励行により感染防止に努めてください。