開校記念のお話

今日は終業式です。でもいつもと違って学校の40年前の話をしました。今年度は開校40周年だからです。

40周年の話をするということで、お祝いに6年生全員が「喜びの歌」を合唱してくれました。体育館いっぱいにひびきわたる「喜びの歌」でした!また、PTAコーラスの方が急遽参加されて、一緒にお祝いをしてくださいました。大迫力!!何と素敵な歌声!ありがとうございます!

IMG_2026.JPG

そのあと、40年前の数々の写真をみせました。

校舎が建つ前の様子や工事中の様子、開校式や第1回目の持久走大会、現在20mに育ったメタセコイア(第1回目記念植樹)子どもの背丈)を植えている様子等、子どもたちから「お~!」とか「えぇぇぇ~!」とか「ああ、そうそう!」などと歓声も。

IMG_2030.JPG

最後に40年前の先輩からのメッセージ!(お手紙)ということで、校訓の「美しく」「たくましく」「かしこく」の石碑のことやそのメッセージが校歌にこめられていることを伝えました。式の締めくくりは この大切な校歌を大きな声で歌いました。

全校退場はいつものように音楽クラブの演奏で退場です。ラッドウイングスの「前前前世」でした。かっこいいね。ちょっといつもと違う終業式でした。